« 米新規失業保険申請件数は40年ぶりの低水準 | トップページ | 典型的な弱気相場の市場展開 »

2015年7月25日 (土)

商品相場が下落

 

 金融市場では中国の製造業指標が予想に反して低下したことを受けて金属が値下がり、米ドルが4カ月ぶりの高値となったことを背景に、商品相場が下落した。

 また、新興国の株式相場は下落した。

 

一方では、NY株式市場では予想外の黒字決算を発表した米アマゾン・ドット・コムが上昇した。

 


 財新伝媒とマークイット・エコノミクスがこの日発表した7月の中国製造業購買担当者指数(PMI)速報値は48.2だった。

 6月改定値の49.4から低下し、事前調査ではエコノミスト予想を下回った。 

 
 

 
  

« 米新規失業保険申請件数は40年ぶりの低水準 | トップページ | 典型的な弱気相場の市場展開 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 商品相場が下落:

« 米新規失業保険申請件数は40年ぶりの低水準 | トップページ | 典型的な弱気相場の市場展開 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ