« ユーロ圏 7月のインフレ率は前月と同水準 | トップページ | 将来的な所得の伸びが当面の重大な問題(米国) »

2015年7月31日 (金)

原油先物取引で海外投資家に人民元もしくは外貨での決済を認める方針(中国)

 

 中国は国内の原油先物取引で原油相場形成への影響力拡大を図るため海外投資家に人民元もしくは外貨での決済を認める方針を明らかにした。

 中国の国家外為管理局(SAFE)は31日、海外投資家は指定銀行で原油取引専用の外国為替決済口座を開くことができるとウェブサイトを通じ説明した。

 

 上海国際エネルギー取引所の
   陸豊氏
は5月の会議で、同取引所が上海自由貿易区で人民元建ての原油先物を年内に始めると述べていた。

 
 
 
 
     

« ユーロ圏 7月のインフレ率は前月と同水準 | トップページ | 将来的な所得の伸びが当面の重大な問題(米国) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ユーロ圏 7月のインフレ率は前月と同水準 | トップページ | 将来的な所得の伸びが当面の重大な問題(米国) »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ