« 通貨戦争の新たな局面入り | トップページ | 市場では元が数日内に一段と下落すると観測 »

2015年8月12日 (水)

NY時間 米ドルとユーロが上昇

 

 中国による人民元切り下げを受け、11日のニューヨーク外国為替市場では安全資産への需要が高まり米ドルとユーロが資源輸出国の通貨に対して大きく上昇した。

 

 米ドルはニュージーランド(NZ)ドルとオーストラリア・ドルに対して値上がりした。

 

 なお、アジア通貨の動きを示す指数は2009年以来の低水準に下げた。

 ユーロはギリシャが第3次救済策の条件で債権団と合意し、ユーロの投資妙味が再び高まり主要通貨全てに対して上昇した。


   
 
 
    

« 通貨戦争の新たな局面入り | トップページ | 市場では元が数日内に一段と下落すると観測 »

為替相場考察」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NY時間 米ドルとユーロが上昇:

« 通貨戦争の新たな局面入り | トップページ | 市場では元が数日内に一段と下落すると観測 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ