« 板門店で高官協議を開くことで合意 | トップページ | 北朝鮮軍の潜水艦50隻余りの位置が把握できない状況(韓国軍) »

2015年8月23日 (日)

朝鮮半島情勢 南北の高官級協議再開

 

  韓国と北朝鮮は23日午後3時(日本時間同)に板門店で高官級協議を再開した。

 北朝鮮が21日に「準戦時状態」に入ったと宣言した状況下、緊張の緩和を目指す話し合いが再開した。

 
 

 前日から10時間続いた協議は23日午前4時15分(同)に一時中断していた。

 なお、北朝鮮側から黄炳瑞(ファン・ピョンソ)軍総政治局長、 韓国側からは金寛鎮(キム・グァンジン)国家安全保障室長が参加した。

 
 

  
 

« 板門店で高官協議を開くことで合意 | トップページ | 北朝鮮軍の潜水艦50隻余りの位置が把握できない状況(韓国軍) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝鮮半島情勢 南北の高官級協議再開:

« 板門店で高官協議を開くことで合意 | トップページ | 北朝鮮軍の潜水艦50隻余りの位置が把握できない状況(韓国軍) »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ