« 情報を盗むソフトウエア をイタリア企業から購入(韓国) | トップページ | 北朝鮮が非武装地帯に地雷を埋設し徴発 »

2015年8月10日 (月)

F16戦闘機6機をトルコの空軍基地に配備

 

 米軍は9日、イスラム教スンニ派武装過激派組織「イスラム国(IS)」への空爆を強化するため、新たにF16戦闘機6機と要員300人をトルコ南部インジルリク空軍基地に配備したと発表した。  

 トルコ政府は先月、米政府の要請を受け、同基地を米軍が空爆拠点として使うことを許可した。


 同基地は「イスラム国」が本拠地とするシリア北部ラッカから約400キロと近く、空爆の効率化が見込まれる。

 今月4日には米無人攻撃機が同基地から飛び立ち、シリア北部で空爆を実施した。

 米軍には、F16の配備により、行き詰まり状態にある戦況を打開する狙いがあると見られる。

 
 

    

« 情報を盗むソフトウエア をイタリア企業から購入(韓国) | トップページ | 北朝鮮が非武装地帯に地雷を埋設し徴発 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: F16戦闘機6機をトルコの空軍基地に配備:

« 情報を盗むソフトウエア をイタリア企業から購入(韓国) | トップページ | 北朝鮮が非武装地帯に地雷を埋設し徴発 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ