« 7月米消費者物価は前月比で上昇、ただし、3カ月ぶりの低い伸び | トップページ | 神経ガスが検出されたとの情報は誤報扱いですべて削除? »

2015年8月20日 (木)

有毒の「シアン化合物」 を検出(中国)

 

 中国・天津市の当局は会見で、17日に爆発事故の現場付近の水質検査を行ったところ8カ所で基準を超える
   有毒の「シアン化合物」
を検出したと発表した。

 汚染が最も激しい場所では、基準値の28.4倍の値を記録した。

 地元のメディアの報道で、爆発を起こした物流会社の会長ら幹部10人が13日の午前中に拘束されたというす。

 当局は大量の危険物質が保管されていた経緯を含め、事故原因の究明を進める考えとのこと。

 
 
 
   

« 7月米消費者物価は前月比で上昇、ただし、3カ月ぶりの低い伸び | トップページ | 神経ガスが検出されたとの情報は誤報扱いですべて削除? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有毒の「シアン化合物」 を検出(中国):

« 7月米消費者物価は前月比で上昇、ただし、3カ月ぶりの低い伸び | トップページ | 神経ガスが検出されたとの情報は誤報扱いですべて削除? »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ