« 先週のFOMC会合で利上げの決定は僅差で否決か? | トップページ | 北がミサイル発射なら制裁拡大の可能性 »

2015年9月22日 (火)

ピークからすでに50万バレル近く落ちている生産に、リグ稼働数は影響を及ぼす。

 

 みずほセキュリティーズUSA(ニューヨーク)の先物部門ディレクター
   ボブ・ヨーガー氏
はメディアとのインタビューに対し、18日に発表されたリグ稼働数への反応が今 になって表面化していると指摘した。

 とにかく今重要なのは生産量だと述べ、ピークからすでに50万バレル近く落ちている生産に、リグ稼働数は影響を及ぼすだろと続けた。

  
 
  
 
 
   
     
 

       




   
 
    

« 先週のFOMC会合で利上げの決定は僅差で否決か? | トップページ | 北がミサイル発射なら制裁拡大の可能性 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 先週のFOMC会合で利上げの決定は僅差で否決か? | トップページ | 北がミサイル発射なら制裁拡大の可能性 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ