« 米消費者マインド指数 、燃料安などが支えとなり予想を上回る | トップページ | ネズミの肉を羊肉のように加工して作ったラムチョップ(中国) »

2015年10月18日 (日)

マイクロプロセッサー技術の特許を侵害

 米国ウィスコンシン州マディソンの連邦地裁陪審は、米国のアップル がウィスコンシン大学マディソン校のマイクロプロセッサー技術の特許を侵害したとして同校の特許管理機関が起こしていた訴訟で、アップルに
   2億3400万ドル(約280億円)
の支払いを命じた。

 なお、判決はウィスコンシン・アラムナイ・リサーチ・ファンデーションが請求していた4億ドルを下回った。


 アップルの弁護士は支払い額について、同じ特許をめぐる訴訟を決着させるために米国のインテルが2009年に支払った
   1億1000万ドル
を大きく下回るべきだと主張していた。

 
 
 
 
 

 


 

 
       





 
   

« 米消費者マインド指数 、燃料安などが支えとなり予想を上回る | トップページ | ネズミの肉を羊肉のように加工して作ったラムチョップ(中国) »

出来事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイクロプロセッサー技術の特許を侵害:

« 米消費者マインド指数 、燃料安などが支えとなり予想を上回る | トップページ | ネズミの肉を羊肉のように加工して作ったラムチョップ(中国) »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ