« 金属市場は下値固めに苦戦 | トップページ | 特殊部隊「モニュメンツ・メン」 »

2015年10月24日 (土)

キャリートレード戦術

 

 欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は22日、ユーロを調達通貨として
   高利回り資産
に投資するキャリートレード戦術に新たな命を吹き込んだ。

 22日のドラギ総裁の発言で、ECBが追加緩和を実施することはほぼ疑いがなくなった。
 ユーロを使ったキャリートレードで買われる可能性のある43通貨中41通貨がそれ以降、上昇している。

 

 ユーロは米ドルと円に対して下落した。

 ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)は日本銀行は追加緩和の追随を迫られる可能性があり、米連邦公開市場委員会(FOMC)は利上げを遅らせるとの観測が強まったと指摘した。

   


 
  
 
 
 




 

 




 

« 金属市場は下値固めに苦戦 | トップページ | 特殊部隊「モニュメンツ・メン」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャリートレード戦術:

« 金属市場は下値固めに苦戦 | トップページ | 特殊部隊「モニュメンツ・メン」 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ