« ユーロほぼ全面安 | トップページ | 「ホテル・ラディソン」 を襲撃し170人を人質。 »

2015年11月20日 (金)

1111カラットの宝石に加工可能な品質のダイヤモンド原石の価値を推定するのはほぼ不可能

 BMOキャピタル・マーケッツの

   アナリスト、エドワード・スターク氏(ロンドン在勤)
は19日の文書で、価値評価は色や透明度、カッティング、研磨などによる部分が大きいため、カナダのダイヤ採鉱会社
   ルカラ・ダイヤモンド
がボツワナで採掘した1111カラットの宝石に加工可能な品質のダイヤモンド原石の価値を推定するのはほぼ不可能だと指摘した。
 

 ルカラは7月に341.9カラットのダイヤを2060万ドル(約25億3000万円)、1カラット当たり約6万ドルで売却している。
 

 同社のトロント市場での株価は今月19日、一時37%上げ、取引時間中としては2008年以降で最大の上昇率を示した。 

 
 
 
 
 
最近の経済・政治関連情報
  
 
   
 
 
 
     

 
 

 

« ユーロほぼ全面安 | トップページ | 「ホテル・ラディソン」 を襲撃し170人を人質。 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« ユーロほぼ全面安 | トップページ | 「ホテル・ラディソン」 を襲撃し170人を人質。 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ