« テロとの戦いで欧米とロシアの融和で制裁解除や格上げの可能性(S&P) | トップページ | 少なくとも会合まで相場を支援する材料 »

2015年11月19日 (木)

12月に政策金利の引き上げを強調?

 

 米連邦準備制度理事会(FRB)が18日公表した連邦公開市場委員会(FOMC、10月27-28日開催)議事録では、12月に政策金利の引き上げが

   「恐らく適切になる」
と強調する文言を10月の声明に挿入したことが明らかになった。

 また、当局者らは利上げペースが漸進的なものになるとの見解でおおむね一致したことも示された。

   

 メンバーらは、この変更が、事前に決定はなされていないものの、次回会合で
   正常化プロセス
を開始するのが恐らく適切になるという見解の伝達を意図したものであることを強調したと記された。 

 
 
 
 
 
最近の経済・政治関連情報
  
 
   
 
 
 
     

 
   

 

« テロとの戦いで欧米とロシアの融和で制裁解除や格上げの可能性(S&P) | トップページ | 少なくとも会合まで相場を支援する材料 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月に政策金利の引き上げを強調?:

« テロとの戦いで欧米とロシアの融和で制裁解除や格上げの可能性(S&P) | トップページ | 少なくとも会合まで相場を支援する材料 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ