« 中国の大気汚染対策費1兆8400億元 | トップページ | 現時点で「追加刺激策は必要ない」とラウテンシュレーガーECB理事 »

2015年11月24日 (火)

来年1月に高速車両が6割超 中国全国の鉄道ダイヤを改正 

 

 新華網によれば中国鉄道総公司は19日、来年1月10日午前0時より、全国鉄道は
   新しい列車ダイヤ
で運行されると発表したとのこと。

 

 285.5往復の旅客列車を増発、うち281.5往復が高速車両で運行されるとしている。

 ダイヤ改正後、全国の鉄道で運行される旅客列車の総本数は3142往復dえ、このうち高速車両は1980.5往復と、全体の6割を占める。

 

 ダイヤ改正後、高速鉄道の機能が一段と向上すると記者会見で担当者が述べた。

 

 瀋陽北-北京南、北京南-杭州東、貴陽北-深セン北などの高速列車が増発される。

 また、京滬(北京-上海)高速鉄道や合福(安徽省合肥市-福建省福州市)など、乗客数が比較的多い、列車番号が頭文字Gから始まる列車の車両数を増やすことで、現有の高速鉄道の輸送能力をさらに引き上げるとのこと。 

 
  
 
 
最近の経済・政治関連情報
 
 
 
 
 
 
      

 

« 中国の大気汚染対策費1兆8400億元 | トップページ | 現時点で「追加刺激策は必要ない」とラウテンシュレーガーECB理事 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来年1月に高速車両が6割超 中国全国の鉄道ダイヤを改正 :

« 中国の大気汚染対策費1兆8400億元 | トップページ | 現時点で「追加刺激策は必要ない」とラウテンシュレーガーECB理事 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ