« 「重大な規律違反があった」との容疑で上海市の艾宝俊(アイ・バオジュン)副市長が取り調べ。 | トップページ | メガバンクの業績をけん引してきたアジア向け融資などが伸び悩んでいる。 »

2015年11月11日 (水)

邦銀3メガグループ 7-9月(第2四半期)連結純利益は前年同期比-24%

 
 三菱UFJフィナンシャル・グループなど邦銀3メガグループの7-9月(第2四半期)連結純利益が、市場のアナリスト予想では合計で
   5970億円程度(前年同期比-24%)
に減収となる見通し。
 
 収益源となってきた海外融資が鈍化しているほか、金融市場の不安定化を受け市場関連収益や手数料収入が減少している影響。
 
 また、国内向け融資からの収益も伸び悩んだもようだ。

 個別では三菱UFJが21%減の2681億円、三井住友フィナンシャルグループが41%減の1461億円、みずほフィナンシャルグループが8.8%減の1829億円となる見込みという。
 

 なお、3社は13日に決算を発表する予定。

 

  
 
    

« 「重大な規律違反があった」との容疑で上海市の艾宝俊(アイ・バオジュン)副市長が取り調べ。 | トップページ | メガバンクの業績をけん引してきたアジア向け融資などが伸び悩んでいる。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「重大な規律違反があった」との容疑で上海市の艾宝俊(アイ・バオジュン)副市長が取り調べ。 | トップページ | メガバンクの業績をけん引してきたアジア向け融資などが伸び悩んでいる。 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ