« 少なくとも会合まで相場を支援する材料 | トップページ | 自由の代償 »

2015年11月19日 (木)

原油 軟調な地合い

 

 ジョン・ハンコック(ボストン)で石油・天然ガス関連の債券ポー トフォリオを運用するマネジングディレクター
   アダム・ワイズ氏
は原油在庫統計で、おびただしい量の在庫が残っているため、市場では極めて軟調な地合いが続いていると指摘した。

 在庫の増加はまだ終わっていない。

 イランは50万バレルの増産を計画しているし、12月4日の総会で石油輸出国機構(OPEC)がうまくまとまる兆しもない。

 欧州やアジアでは需要への不安があると続けた。

  
 
 
 
 
 
最近の経済・政治関連情報
  
 
   
 
 
 
     

 
 
 

« 少なくとも会合まで相場を支援する材料 | トップページ | 自由の代償 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原油 軟調な地合い:

« 少なくとも会合まで相場を支援する材料 | トップページ | 自由の代償 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ