« シャドーバンキングに「重大な盲点」残る | トップページ | 闇サイトでカード情報1万人超が取引されているのを発見。 »

2015年12月 5日 (土)

OPEC 公式生産目標の設定を見合わせ

 

 石油輸出国機構(OPEC)総会が4日、ウィーンで行われ、生産量を現行水準で維持し、公式の生産目標の設定を見合わせた。

 昨年の総会で決定された生産枠の拡大に伴い、原油価格の6年ぶり安値につながったサウジアラビア主導の方針を継続する。


 

 総会の閉幕後、議長を務めるナイジェリアのカチク石油担当相は記者団に対し、日量3150万バレルの生産量維持を決定したと話した。

 また、バドリ事務局長は生産目標については、次回6月総会まで明示を見合わせると述べた。

 

 12月に経済制裁が解かれる見込みのイランのザンギャネ石油相は事実上の天井知らずだと語った。

 「どの国も好きにし放題」であり来年第2四半期には市場でどう行動するべきか、何らかの決定が下されるだろうと述べた。

 また、11月のOPEC生産量は日量3150万バレルだったと述べた。

 

 イランは経済制裁解除後の増産を表明しており、OPECはこれに備える必要がある。
 また、加盟国全体での生産目標はこれまで日量3000万バレルとされていたものの実際の生産量は過去18カ月間、これを上回る状況が続いている。 

 

    

« シャドーバンキングに「重大な盲点」残る | トップページ | 闇サイトでカード情報1万人超が取引されているのを発見。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OPEC 公式生産目標の設定を見合わせ:

« シャドーバンキングに「重大な盲点」残る | トップページ | 闇サイトでカード情報1万人超が取引されているのを発見。 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ