« 米国金融当局が利上げのタイミングで後れを取るリスクがやや高まった? | トップページ | サンタクロース列車 »

2015年12月 7日 (月)

中国の造船受注船舶が半減

 

 中国船舶工業行業協会(CANSI)が昨年12月15日に発表したデータによると、業界全体の受注隻数は同年1-11月で
   前年同期比-59%
となった。

 海運業界の過剰輸送能力で輸送料は下がり、顧客は船舶の発注をキャンセルしている動きが拡大している。

 造船所は中国政府の支援を模索しているが、12月には舟山五洲船舶修造が国有企業としては10年ぶりの破綻に追い込まれた。

 
 

  
    

« 米国金融当局が利上げのタイミングで後れを取るリスクがやや高まった? | トップページ | サンタクロース列車 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国の造船受注船舶が半減:

« 米国金融当局が利上げのタイミングで後れを取るリスクがやや高まった? | トップページ | サンタクロース列車 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ