« 中国からの違法な資金の流出が10年間で約172兆円 | トップページ | 中国 鉱業業界の不良債権受け皿ファンドを設立 »

2015年12月10日 (木)

スーパーサイクルのさなかで集団的熱狂に陥った

 

 インベステックの世界天然資源担当責任者
   ジェレミー・ラットホ ール氏
はメディアとの取材で英国のアングロ・アメリカンがブラジルで開発している鉱山事業のミナスリオはアングロの事業開発計画の誤りを最もよく表していると述べ、誰もが道を誤ったスーパーサイクルのさなかで集団的熱狂に陥り、戦略的な失敗が重なったと指摘した。

 

 金融危機前の銀行や原油価格急落前のエネルギー企業同様に、アングロ・アメリカンは活況期に事業を拡張し過ぎた。

 この結果、債務が膨らみ、市場が低迷した際には資金不足に陥っている典型的なケースとなっている。

  
 
 

     

« 中国からの違法な資金の流出が10年間で約172兆円 | トップページ | 中国 鉱業業界の不良債権受け皿ファンドを設立 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーパーサイクルのさなかで集団的熱狂に陥った:

« 中国からの違法な資金の流出が10年間で約172兆円 | トップページ | 中国 鉱業業界の不良債権受け皿ファンドを設立 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ