« トーマス・ドスター氏 モルガン・スタンレーをスピンアウトし新会社設立 | トップページ | 銅を扱う電線業者等の事業はかなり好転 »

2015年12月 8日 (火)

利上げが近づくにつれ、トレーダーらは一段と神経質

 

 RBCキャピタル・マーケッツの世界先物担当バイスプレジデント
   ジョージ・ジロ氏(ニューヨーク在勤)
はメディアとのインタビューで、米国の金融市場では利上げが近づくにつれ、トレーダーらは一段と神経質になっていると指摘した。

 

 それは米ドルにさらなる上昇余地を与え、金の下落につながっていると語った。

 
 

 
      

« トーマス・ドスター氏 モルガン・スタンレーをスピンアウトし新会社設立 | トップページ | 銅を扱う電線業者等の事業はかなり好転 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 利上げが近づくにつれ、トレーダーらは一段と神経質:

« トーマス・ドスター氏 モルガン・スタンレーをスピンアウトし新会社設立 | トップページ | 銅を扱う電線業者等の事業はかなり好転 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ