« 原油の供給過剰が長期化 | トップページ | 小売価格が実勢反映しない中国経済 原油安の恩恵を消費者は十分得られず- »

2016年1月20日 (水)

1月のドイツZEW景況感が中国減速の影響を懸念し3カ月ぶり低下

 

 ドイツの欧州経済研究センター(ZEW)がまとめた1月の独景況感指数は世界株安と原油急落で、中国景気減速が世界経済を圧迫するとの懸念が強まった状況が示され3カ月ぶりに低下した。

 

 ZEWが19日発表した1月のドイツの期待指数は
   10.2(前月 16.1)
と大きく前月比で後退した。

 この指数は向こう6カ月の見通しを示すが事前のエコノミスト調査では8への低下が見込まれていたため、これよりは良かった。

 

 

 

   

sいて

« 原油の供給過剰が長期化 | トップページ | 小売価格が実勢反映しない中国経済 原油安の恩恵を消費者は十分得られず- »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 原油の供給過剰が長期化 | トップページ | 小売価格が実勢反映しない中国経済 原油安の恩恵を消費者は十分得られず- »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ