« 中国株急落の影響が後退。 | トップページ | 国家統計局長を「重大な規律違反」で調査(中国) »

2016年1月27日 (水)

米国サービス購買担当者景気指数(PMI)速報値が軟調となっていることは望ましい展開ではない

 

 JPモルガン(ニューヨーク)のエコノミスト
   ダニエル・シルバー氏
は、数カ月前まではぜい弱性はエネルギー業、製造業、輸出業などの一部業種に限定されているように見えたが、1月の米国サービス購買担当者景気指数(PMI)速報値が軟調となっていることは望ましい展開ではないとの認識を示した。

 
 
 
 

« 中国株急落の影響が後退。 | トップページ | 国家統計局長を「重大な規律違反」で調査(中国) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国株急落の影響が後退。 | トップページ | 国家統計局長を「重大な規律違反」で調査(中国) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ