« 鉄鉱石価格が過去最大の上げ幅 | トップページ | 海南島の離島免税政策 »

2016年3月 9日 (水)

コーヒー生豆在庫が減少、朝の一杯の価格が値上がりし始めることを示唆している可能性

 

 ICEフューチャーズUSの指定倉庫のアラビカ種コーヒー生豆在庫は今年に入って12%減少し、2012年5月以来の低水準となっている。

 NY商品取引市場のコーヒー生豆価格は1月に2年ぶりの安値を付けた。


 

 商品ブローカー、インフィニティ・トレーディング(インディアナポリス)の
   フェイン・シェーファー社長
がメディアの取材で語ったところによれば、世界の需要が拡大する中、供給過剰の縮小によりコーヒーを割安な値段で飲める状況はそれほど長く続かない見込みと述べた。

 

 
 
    

« 鉄鉱石価格が過去最大の上げ幅 | トップページ | 海南島の離島免税政策 »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 鉄鉱石価格が過去最大の上げ幅 | トップページ | 海南島の離島免税政策 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ