« 3月の米中古住宅販売件数は前月比で予想以 上に増加 | トップページ | ユーロ 乱高下を引き起こした。 »

2016年4月22日 (金)

メキシコ石油施設で爆発、

 

 メキシコ南東部コアツァコアルコス(Coatzacoalcos)の石油関連の
   「パハリトス(Pajaritos)」
と呼ばれる施設で20日、大規模な爆発があった。

 爆発の後、大量の灰色の有毒煙が立ち上った。

 当局によると、現場では火災が発生しており、少なくとも従業員13人が死亡、136人が負傷した。

 爆発の原因は今のところ不明。

 この爆発の衝撃は10キロ先でも感じられ、近隣の学校や店舗では避難措置が取られた。
 このほか、住民には屋内退避が命じられた。

 メキシコでは石油施設での火災が頻発している。

 

2月にも南東部沖合の油田掘削施設で2人が死亡、少なくとも7人が負傷する火災が起きた。

 
 
 
    

« 3月の米中古住宅販売件数は前月比で予想以 上に増加 | トップページ | ユーロ 乱高下を引き起こした。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メキシコ石油施設で爆発、:

« 3月の米中古住宅販売件数は前月比で予想以 上に増加 | トップページ | ユーロ 乱高下を引き起こした。 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ