« 銀行の顧客情報を共有しない租税回避地に対し罰則を検討 | トップページ | ドーハ会議に対する原油市場の期待値は極めて低い »

2016年4月16日 (土)

米ドルが対ユーロと対円で4日ぶりに下落。

 

 NY時間外国為替市場では米ドルが対ユーロと対円で4日ぶりに下落した。

 

 米経済指標が予想を下回り、利上げ観測が弱まったことが背景。

 3月の米鉱工業生産統計では製造業の生産が市場予想に反して低下、全体の鉱工業生産指数もマイナスとなった。

 また、4月の米消費者マインド指数は市場予想に反して前月から低下し、7カ月ぶり低水準をつけた。

 
 
 
 
最近の経済・政治関連記事
 
 
 
 
 
 
 
   

 

« 銀行の顧客情報を共有しない租税回避地に対し罰則を検討 | トップページ | ドーハ会議に対する原油市場の期待値は極めて低い »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米ドルが対ユーロと対円で4日ぶりに下落。:

« 銀行の顧客情報を共有しない租税回避地に対し罰則を検討 | トップページ | ドーハ会議に対する原油市場の期待値は極めて低い »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ