« 英国の2月住宅ローン承認件数は根強い需要で予想ほど落ち込まず | トップページ | 米国の雇用者数が増加するも失業率も上昇。 »

2016年4月 2日 (土)

北朝鮮の妨害電波で韓国大統領府が緊急会議

 

 韓国の大統領府
   青瓦台
の鄭然国(チョン・ヨングク)報道官は1日、北朝鮮が韓国に向け
   全地球測位システム(GPS)
を混乱させる妨害電波を発信していることは
   国際協定
に反し、わが国民の安全を脅かす無謀な行為だと主張し、直ちに中止すべきだと表明した。

 青瓦台は1日午後、金寛鎮(キム・グァンジン)国家安保室長主宰の緊急国家安全保障会議(NSC)常任委員会を開き、対応策を協議した.

 この上で、北朝鮮に妨害電波の停止を求めた。

 

 また、韓国国防部も同日、北の行為は休戦協定と国際電気通信連合(ITU)の規定に反する明白な挑発行為で、直ちに中止すべきとする声明を発表した。

 万一、中止しない場合は国際社会との緊密な協力体制の下、応分の代価を払わせると警告した。

 

 韓国海洋水産部などによると、北朝鮮は約1カ月前から韓国に向けた妨害電波のテストを行い、先月31日から出力を最高レベルに高めたため、日本海や黄海の漁船や旅客船の運航に支障が出ているという。 

 
 
 
 
最近の経済・政治関連記事
 
 
 
 
 
 
 
   

 

« 英国の2月住宅ローン承認件数は根強い需要で予想ほど落ち込まず | トップページ | 米国の雇用者数が増加するも失業率も上昇。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮の妨害電波で韓国大統領府が緊急会議:

« 英国の2月住宅ローン承認件数は根強い需要で予想ほど落ち込まず | トップページ | 米国の雇用者数が増加するも失業率も上昇。 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ