« 粉ミルクの違法輸出の問題に関して調査 | トップページ | 3月のISM非製造業総合景況指数は上昇 »

2016年4月 5日 (火)

株式市場は非常に多様な見方が存在

 

 米国ボストン発祥の投資会社
   
パイオニア・インベストメンツ
の米株式調査責任者クレイグ・スターリング氏はメディアの取材で、NY株式市場の動きについて、このところの上昇がヘッドフェイクなのかどうかについては
   非常に多様な見方
があるとの認識を示した。

 また、売買高のあまり多くない状況で上昇してきており、今はある種の転換点にあると続けた。

 原油が一段安となったり、悪い内容のマクロ経済データが示されたり、あるいは金利市場が株式に不利な方向となれば、年初の状況に戻ることになると語った。

 
 
 
 
最近の経済・政治関連記事
 
 
 
 
 
 
 
   

 

« 粉ミルクの違法輸出の問題に関して調査 | トップページ | 3月のISM非製造業総合景況指数は上昇 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 株式市場は非常に多様な見方が存在:

« 粉ミルクの違法輸出の問題に関して調査 | トップページ | 3月のISM非製造業総合景況指数は上昇 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ