« 4月の米消費者マインド指数は7カ月ぶり低水準 | トップページ | 元の中心レートを引き上げ(中国) »

2016年4月30日 (土)

ユーロ圏経済のインフレは4月に予想以上に下落した。

 

 ユーロ圏経済は1-3月(第1四半期)に1年ぶりの高成長を果たしたが、インフレは4月に予想以上に下落した。

 欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)が29日発表した、4月のユーロ圏消費者物価指数(CPI)速報値は
   前年同月比-0.2%
に低下した。

 

事前のエコノミスト調査では0.1%低下が見込まれていた。

 

ただ、同時発表された1-3月の域内総生産(GDP)は
   前期比+0.6%
に増加し、3月の失業率は10.2%に低下していた。

 

 ドラギECB総裁はこれまでユーロ圏の状況は緩やかに改善しつつあると指摘していた。
 なお、インフレ見通しをめぐる懸念は警戒を緩めていない。

 

ECBは先月、全ての政策金利を引き下げ、追加刺激策を決めたものの、インフレ回復のためなら追加刺激策に踏み切る意思もあると、総裁は表明している。

  

 ただ、ユーロスタットはより速やかに統計を明らかにするため、GDP発表を従来よりも2週間早めたことから、ECBが政策決定する上で助けになる可能性があると見られる。

 これにより、四半期終了から約1カ月以内にGDPを発表している英国や米国と時期が一致するようにもなった。


 
 
  

« 4月の米消費者マインド指数は7カ月ぶり低水準 | トップページ | 元の中心レートを引き上げ(中国) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ圏経済のインフレは4月に予想以上に下落した。:

« 4月の米消費者マインド指数は7カ月ぶり低水準 | トップページ | 元の中心レートを引き上げ(中国) »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ