« これが政諮問会議の民間議員がまとめた提言案?? | トップページ | 熊本地震で部品供給が停止 トヨタが全国的に生産停止か? »

2016年4月18日 (月)

パナマに円借款供与

 

 日本政府は15日までに、パナマ政府が計画する
   パナマ運河
を横断するモノレール建設事業に円借款を供与する方針を固めた。

 総事業費は約3000億円でこのうち8割程度を円借款で賄う計画。

 

 来日するバレラ大統領と安倍晋三首相との20日の首脳会談後に両国政府間で円借款供与の交換文書に署名する予定。

 

 中米・カリブ地域でのモノレールの導入は初めてで、同地域への普及に弾みをつけたい考えで両国政府は今年1月、都市鉄道に 
   日本方式モノレール
を採用することで基本合意していた。

 国際協力機構(JICA)がパナマ政府と融資契約を結ぶ予定。

 

 車両などは国際入札となるが、パナマ側が日本の跨座(ござ)式と呼ばれるモノレール方式を要望している。

 この方式車両には実績がある日立製作所と三菱商事連合が受注を目指しており技術力をアピールする方針。

 同国の都市鉄道はこれまで地下鉄だった。
 拡張性の高さやコスト面からモノレールを採用することにしたとのこと。 

 
 
 
 
最近の経済・政治関連記事
 
 
 
  
 
 
 
      

 

« これが政諮問会議の民間議員がまとめた提言案?? | トップページ | 熊本地震で部品供給が停止 トヨタが全国的に生産停止か? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2283256/65001654

この記事へのトラックバック一覧です: パナマに円借款供与:

« これが政諮問会議の民間議員がまとめた提言案?? | トップページ | 熊本地震で部品供給が停止 トヨタが全国的に生産停止か? »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ