« 3月のISM非製造業総合景況指数は上昇 | トップページ | 他の新興市場通貨のリスク »

2016年4月 6日 (水)

産油国会合が開催できるかどうか...

 
 プライス・フューチャーズ・グループ(シカゴ)のシニア市場アナリスト
   フィル・フリン氏
はメディアの取材でOPEC産油国会合を控えて各国から出される発言について、「あまり深読みはしない」つもりだと述べ、会合は開かれそうな気配だが、開催されれば合意が成立する可能性は十分にあると続けた。 
 
 
 
 
最近の経済・政治関連記事
 
 
 
 
 
 
 
    

« 3月のISM非製造業総合景況指数は上昇 | トップページ | 他の新興市場通貨のリスク »

出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 産油国会合が開催できるかどうか...:

« 3月のISM非製造業総合景況指数は上昇 | トップページ | 他の新興市場通貨のリスク »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ