« ゼロ金利を放置すれば、インフレ加速を止めれなくなる。 | トップページ | 口座を顧客に無断で開設したとされる問題 »

2016年9月14日 (水)

中道派のロックハート総裁が2月28日付で退任

 

 米国アトランタ地区連銀は、
   ロックハート総裁
が来年2月28日付で退任すると発表した。

 同総裁の在任期間は10年に及び連邦公開市場委員会(FOMC)では中道派とされ、反対票を投じたことは一度もない。

 また緩やかに利上げするというイエレン連邦準備制度理事会(FRB)議長の方針を支持している。

 アトランタ地区連銀が13日発表した声明によれば、同連銀の理事会議長
   トーマス・ファニング氏
が中心となり後任探しに着手、全国からさまざまな候補者を検討する計画で、人材あっせん会社の
   スペンサー・スチュアート
を起用した。

 
   

« ゼロ金利を放置すれば、インフレ加速を止めれなくなる。 | トップページ | 口座を顧客に無断で開設したとされる問題 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中道派のロックハート総裁が2月28日付で退任:

« ゼロ金利を放置すれば、インフレ加速を止めれなくなる。 | トップページ | 口座を顧客に無断で開設したとされる問題 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ