« 「良い夜」を過ごせていない人は、マイクに文句を付けるものさ | トップページ | 米国のビジネス投資は驚くほど鈍い »

2016年9月29日 (木)

利上げにあらかじめ決まったタイムテーブルはない

 

 米国連邦準備制度理事会(FRB)の
   イエレン議長
は28日に下院金融委員会で「主に規制監督当局としての連邦準備制度の役割」に関する公聴会で証言し、現在の経済の軌道を見ると
   緩やかな利上げ
が求められると述べ、利上げにあらかじめ決まったタイムテーブルはないと続けた。

 また、経済の過熱を容認すれば、金融当局が望むよりも速いペースで利上げせざるを得なくなる可能性があるとの認識を示した。

 連邦公開市場委員会(FOMC)の大半のメンバーは年内の利上げを見込んでいるとあらためて説明した。

   
    

« 「良い夜」を過ごせていない人は、マイクに文句を付けるものさ | トップページ | 米国のビジネス投資は驚くほど鈍い »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 利上げにあらかじめ決まったタイムテーブルはない:

« 「良い夜」を過ごせていない人は、マイクに文句を付けるものさ | トップページ | 米国のビジネス投資は驚くほど鈍い »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ