« 米国のビジネス投資は驚くほど鈍い | トップページ | 「非常時対策」について作業中と報道 »

2016年9月29日 (木)

ドイツ銀行 メルケル首相に「支援を求めたことはなく、そのようなことをほのめかした事実もない」とメディアの取材で強調

 

 米司法省が住宅ローン担保証券(RMBS)問題で
   140億ドル(約1兆4100億円)
の支払いを求めたことを契機にドイツ銀株は売り込まれ、今週に入って過去最低を更新した。

 米当局の要求がドイツ銀の財務への懸念を再燃させたかたちだ。

 

 ドイツ銀行がメルケル独首相に支援を求めたという臆測もあるが
   ジョン・クライアン最高経営責任者(CEO)
はビルト紙の取材で「いかなる時点でも」メルケル首相に「支援を求めたことはなく、そのようなことをほのめかした事実もない」と強調した。

  
 
    
  

« 米国のビジネス投資は驚くほど鈍い | トップページ | 「非常時対策」について作業中と報道 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 米国のビジネス投資は驚くほど鈍い | トップページ | 「非常時対策」について作業中と報道 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ