« 金融政策の引き締めに当たっては今後も慎重さを維持する必要 | トップページ | ネガティブサプライズ より、予想を上回るペースでの需要に対応するほうがたやすい。 »

2016年9月13日 (火)

市場参加者が多くない中で手に負えない状況が後退

 

 ナショナル・アライアンス・キャピタル・マーケッツの国際債券責任者
   アンドルー・ブレナー氏
はメディアのインタビューに応じ、前週末の午後、市場参加者が多くない中で手に負えない状況に陥ったが、現在は状況が落ち着いているようだと指摘した。

 
 

ひとこと

 市場参加者が少ない中をずるずると下げる動きはいただけない。
 心理的なパニックが起きそうだったが...

 市場参加者も冷静になり底値を拾う動きが出て提灯がついたようだ。

 
 
  

« 金融政策の引き締めに当たっては今後も慎重さを維持する必要 | トップページ | ネガティブサプライズ より、予想を上回るペースでの需要に対応するほうがたやすい。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市場参加者が多くない中で手に負えない状況が後退:

« 金融政策の引き締めに当たっては今後も慎重さを維持する必要 | トップページ | ネガティブサプライズ より、予想を上回るペースでの需要に対応するほうがたやすい。 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ