« ポンドが米ドルに対し、31年ぶりの安値を更新 | トップページ | 北米の貯蔵水準が大きく落ち込み、原油相場が1バレル=50ドルに乗せた »

2016年10月 7日 (金)

雇用者数の伸びは20万人を上回る可能性

 

 CIBCワールド・マーケッツの外為・マクロ担当シニアストラテジスト
   バイパン・ライ氏(トロント在勤)
は現時点で米ドルが享受しているのは楽観というより、むしろ悲観的な見方の後退だと述べ、雇用者数の強い伸びが再び示されれば、数カ月以内に金利を引き上げる論拠が強まると分析した。

 

雇用者数の伸びは20万人を上回る可能性があり、そうなればドルにはプラスだと予想した。

 

 
   

« ポンドが米ドルに対し、31年ぶりの安値を更新 | トップページ | 北米の貯蔵水準が大きく落ち込み、原油相場が1バレル=50ドルに乗せた »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雇用者数の伸びは20万人を上回る可能性:

« ポンドが米ドルに対し、31年ぶりの安値を更新 | トップページ | 北米の貯蔵水準が大きく落ち込み、原油相場が1バレル=50ドルに乗せた »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ