« 労働時間の短縮だけでは物事が解決しない | トップページ | 北朝鮮が新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられるミサイルを発射したが失敗。 »

2016年10月16日 (日)

台湾との「二重国籍」状態?

 

 民進党の蓮舫代表は15日、台湾との「二重国籍」状態にあった自身の問題について、台湾発行の
   国籍離脱に関する証明書
を日本政府が受理せず、日本国籍だけを持つ意思を宣言する
   「国籍選択届」
を代わりに提出したことを明らかにした。

 

 都内で記者団の質問に答えたもので、日本政府が台湾を正式な政府として認めなかったため、証明書が不受理になったとみられる。

« 労働時間の短縮だけでは物事が解決しない | トップページ | 北朝鮮が新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられるミサイルを発射したが失敗。 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾との「二重国籍」状態?:

« 労働時間の短縮だけでは物事が解決しない | トップページ | 北朝鮮が新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」とみられるミサイルを発射したが失敗。 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ