« 米国経済の7-9月(第3四半期)の成長率は前期から加速 | トップページ | 9月の米個人消費支出(PCE)はここ3カ月で最大の伸び、個人所得も増加 »

2016年10月31日 (月)

増収率はこれまでに第3四半期決算を発表した世界の大手銀行の中で最小

 

 スイスの銀行UBSグループは、競合する欧米の金融機関の7-9月(第3四半期)業績を押し上げた
   債券トレーディング
の回復の波に乗り損ねたようだ。

 UBSグループは、株式業務の減収が響き、証券部門の税引き前利益は68%減少した。

 株式トレーディング収入は前年同期比で16%減少しアナリスト予想を下回った。
 なお、債券トレーディング収入は前年同期から5%増えたものの、増収率はこれまでに第3四半期決算を発表した世界の大手銀行の中で最小だった。

 UBSは金融危機後に債券トレーディング事業を縮小させた。
 なお、株式トレーディングには今も全行の収入の10%程度を頼っている。

 

  

« 米国経済の7-9月(第3四半期)の成長率は前期から加速 | トップページ | 9月の米個人消費支出(PCE)はここ3カ月で最大の伸び、個人所得も増加 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 米国経済の7-9月(第3四半期)の成長率は前期から加速 | トップページ | 9月の米個人消費支出(PCE)はここ3カ月で最大の伸び、個人所得も増加 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ