« 週末 ユーロ反発 | トップページ | 米国の9月の製造業活動は緩慢なペースでの拡大 »

2016年10月 3日 (月)

ノーベル医学生理学賞に東工大の大隅良典・栄誉教授が受賞

 

 スウェーデンの
   カロリンスカ研究所(Karolinska Institute)
は3日、2016年のノーベル医学生理学賞(Nobel Prize in Physiology or Medicine)を、東京工業大学の
   大隅良典栄誉教授(71)
に贈ると発表した。

 「細胞の自食作用(オートファジー)の仕組みを解明」した業績が評価されたもの。

 
 
  

« 週末 ユーロ反発 | トップページ | 米国の9月の製造業活動は緩慢なペースでの拡大 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノーベル医学生理学賞に東工大の大隅良典・栄誉教授が受賞:

« 週末 ユーロ反発 | トップページ | 米国の9月の製造業活動は緩慢なペースでの拡大 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ