« ロシアがぶち壊した? | トップページ | 阿蘇山の中岳第一火口が8日未明、爆発的な噴火 »

2016年10月 9日 (日)

当局に「警告を促す」ものはないとの認識

 

 ムーディーズ・アナリティクスのシニアエコノミスト
   ライアン・ スウィート氏
はメディアとの取材で労働市場は前進を続けていると指摘した。

 失業率上昇にはもっともな理由があり、9月は賃金の伸びがやや加速したが、より一層力強い伸びが望まれると続けた。 

 また、今回の雇用統計を受けて金融当局は12月利上げに向けた軌道を維持すると分析、当局に「警告を促す」ものはないとの認識を示した。

 

    

« ロシアがぶち壊した? | トップページ | 阿蘇山の中岳第一火口が8日未明、爆発的な噴火 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当局に「警告を促す」ものはないとの認識:

« ロシアがぶち壊した? | トップページ | 阿蘇山の中岳第一火口が8日未明、爆発的な噴火 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ