« 北朝鮮制裁強化にロシアが難色 | トップページ | 韓国  5週連続で記録更新 190万人がキャンドル集会で下野を要求 »

2016年11月27日 (日)

トルコのEU加盟交渉を凍結

 欧州議会は24日、トルコの欧州連合(EU)加盟に向けた交渉の凍結を求める決議を採択した。

 クーデター未遂ののち、治安維持を名目に反対派の粛清を続けているトルコの
   レジェプ・タイップ・エルドアン大統領
との緊張がさらに高まることは必至となった。

 決議に拘束力はなく、トルコ側は即時に「取るに足らない」と決議を切り捨てた。

 

これに先立ちエルドアン大統領もこの決議には何の価値もないと述べていた。

 

 EU加盟国の多くはトルコの加盟交渉を続けたい意向にある、欧州議会議員の圧倒的多数が凍結に賛成票を投じた。
 このことから、7月15日に起きたクーデター未遂後のトルコの対応への悪感情は高まるばかりとなっている。

 フランス・ストラスブールの欧州議会で行われた決議案投票に際し議員らは、欧州議会として「クーデター未遂以降にトルコがとってきた過度に抑圧的な手段を強く非難する」と語った。 
 また、「トルコをEUにつなぎとめる努力は続ける」としている一方で、トルコとの加盟交渉の一時的な凍結を欧州委員会とEU加盟国に求めると述べた。

 この決議は賛成479票、反対37票の圧倒的多数で可決された。
 なお、棄権は107票だった。

 
   

« 北朝鮮制裁強化にロシアが難色 | トップページ | 韓国  5週連続で記録更新 190万人がキャンドル集会で下野を要求 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トルコのEU加盟交渉を凍結:

« 北朝鮮制裁強化にロシアが難色 | トップページ | 韓国  5週連続で記録更新 190万人がキャンドル集会で下野を要求 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ