« 政策金利据え置きを決定 | トップページ | 原油相場は再び45ドルに下がった »

2016年11月 3日 (木)

米ドルが主要通貨の大半に対して下落

 

 NY時間、外国為替市場では米ドルが主要通貨の大半に対して下落
   米連邦公開市場委員会(FOMC)
の声明発表では12月利上げへの決意を示唆するより明確な兆候は示されず、トレーダーらの期待はかなえられず、その後も軟調だった。

 

FOMCは政策金利を据え置き、金融政策を引き締める前にさらなる証拠を待ちたいと示唆した。

   
  

« 政策金利据え置きを決定 | トップページ | 原油相場は再び45ドルに下がった »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米ドルが主要通貨の大半に対して下落:

« 政策金利据え置きを決定 | トップページ | 原油相場は再び45ドルに下がった »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ