« 通貨戦争の行方 | トップページ | 中国の目論見 »

2016年11月13日 (日)

原油はさらに下落する可能がある。

 

 エネルギー関連の商品に重点を置くヘッジファンド、アゲイン・キャピタル(ニューヨーク)のパートナー
   ジョン・キルダフ氏
はメディアのインタビューで「きょうの原油価格の下落はOPECが自ら招いたものだ」と語った。

 OPEC加盟国が相次いで大幅増産を明らかにしている事実は
   アルジェ合意
の実現は不可能だということなのかもしれないと指摘した。


 
    

« 通貨戦争の行方 | トップページ | 中国の目論見 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原油はさらに下落する可能がある。:

« 通貨戦争の行方 | トップページ | 中国の目論見 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ