« 相場上昇を見込む | トップページ | 米ドル高が一段と進行すれば、中国からの資本流出が加速する可能性 »

2016年12月 3日 (土)

思惑通りには人は動かない。

 

 東京都の小池百合子知事(64)は2日、
   定例会見
で、2020年東京五輪・パラリンピックのバレーボール会場の見直しについて、知事が意欲を見せる「横浜アリーナ」(横浜市)代替案が厳しい状況となったことで
   「大山鳴動(たいざんめいどう)してねずみ一匹」
とのことわざを用いて質問した記者に、珍しく怒りを露わにする場面があった。

 

質問を逆手に「ねずみどころか、大きな黒い頭のねずみがいっぱいいることが分かった」と最後まで怒りが収まらない様子であった。

 
 

ひとこと

 環境相が目立ちたいのか省エネで肺炎になったのと同じ。
 自らの体調管理も出来ない政治家が大きな組織を動かすことは出来ないだろう。

 メディアの活用で人気で当選した政治家の多くは、発言ばかりが注目され、根回しなど交渉能力も高くないのが実態だ。
 発言でメディアの注目を浴びて、その圧力でごり押しする姿はそもそも手法としては下策だ。

 人はロボットではなく、「勝手な理屈」で動かそうとしても無理な話だ。
 一方的な押し付けが通れば、民主主義ではなく独裁でしかない。

 少数が多数を追いやるの手法が目立っているマスコミ報道は民主主義の敵になっている現実がある。
 無理矢理に意識を押し付けるのは問題た。

 そもそも、放送の自由確保ということであれば、受信料をはじめとする理屈に合わないNHKの存在を維持するための保護法規となっている放送法の改正も必要だろう。

 
    

« 相場上昇を見込む | トップページ | 米ドル高が一段と進行すれば、中国からの資本流出が加速する可能性 »

One MileStone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思惑通りには人は動かない。:

« 相場上昇を見込む | トップページ | 米ドル高が一段と進行すれば、中国からの資本流出が加速する可能性 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ