« ベイルイン・ルール順守となるかどうか... | トップページ | 外為市場 年内は新規手掛かりに乏しい。 »

2016年12月27日 (火)

リトマス試験紙の反応は?

 

 欧州議会のドイツ人議員
   スベン・ギーゴルド氏
はメディアの取材でイタリア政府による同国の銀行
   モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ救済計画
は、破綻に瀕した
   銀行の救済コスト
を納税者ではなく、投資家に負担させるいわゆる
   ベイルイン・ルール
の枠組みに対するリトマス試験紙だと指摘した。

 また、欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会が「これを承認すれば、危険な前例を設けることになる。モンテ・パスキは新たに始まる欧州での救済の端緒になり得る」と説明した。

 
   

« ベイルイン・ルール順守となるかどうか... | トップページ | 外為市場 年内は新規手掛かりに乏しい。 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リトマス試験紙の反応は?:

« ベイルイン・ルール順守となるかどうか... | トップページ | 外為市場 年内は新規手掛かりに乏しい。 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ