« 米国製造業セクターのトレンドはフラットからポジティブ | トップページ | 振り込め詐欺で中国人200人を逮捕(スペイン) »

2016年12月15日 (木)

アレッポ東部からの反体制派が撤退する準備が進んでいる。

  

 ロシア国防省は15日、アレッポ東部からの反体制派の撤退のために準備が進められていることを明らかにした。

 同省の声明によると
   ウラジーミル・プーチン大統領
の命令により、同国の
   停戦監視団
はシリア当局と協力して、反体制派の戦闘員とその家族たちの撤退の準備を進めていることを明らかにした。

  

 シリア政府軍関係筋は15日、反体制派が
   北部アレッポ
で支配している最後の地域から撤退するための
   新たな合意
に達したことを明らかにした。

 関係筋へのメディアの取材などによれば反体制派の撤退について合意に達したことを認め「現在準備が進められている」と述べた。
 また、取り残されている数千人の市民の避難については触れなかった。

 

市民たちの避難は14日に開始されることになっていた。
 しかし、先の合意が履行される前に戦闘が再燃したことで履行の開始が阻まれた。

 新たな合意について反体制派は、多くの負傷者を含む市民の第一陣が15日の早い段階に避難を開始する予定だと話していた。

  

 反体制派側の交渉にあたっている
   ファルーク・アブバクル氏
は、15日に避難する第一陣は負傷者とその介護者たちになるとメディアの取材で述べた。

 
 

« 米国製造業セクターのトレンドはフラットからポジティブ | トップページ | 振り込め詐欺で中国人200人を逮捕(スペイン) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アレッポ東部からの反体制派が撤退する準備が進んでいる。:

« 米国製造業セクターのトレンドはフラットからポジティブ | トップページ | 振り込め詐欺で中国人200人を逮捕(スペイン) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ