« 政策金利を0.5-0.75%に引き上げ(FOMC) | トップページ | アレッポ東部からの反体制派が撤退する準備が進んでいる。 »

2016年12月15日 (木)

米国製造業セクターのトレンドはフラットからポジティブ

 

 4CAST-RGEのシニアエコノミスト
   デービッド・スローン 氏(ニューヨーク在勤)
は「11月の米鉱工業生産統計」の発表前に、メディアの取材で「製造業セクターのトレンドはフラットからポジティブだ」と指摘した。

 「輸出の見通し」はあまり強くな いが、輸出はこれまでまずまず底堅い状況だと語った。

 
 
  

« 政策金利を0.5-0.75%に引き上げ(FOMC) | トップページ | アレッポ東部からの反体制派が撤退する準備が進んでいる。 »

要人発言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国製造業セクターのトレンドはフラットからポジティブ:

« 政策金利を0.5-0.75%に引き上げ(FOMC) | トップページ | アレッポ東部からの反体制派が撤退する準備が進んでいる。 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ