« テクノロジーファンド「ビジョン・ファンド」にアップルも投資 | トップページ | 米ドルが大幅に売られた理由 »

2017年1月 6日 (金)

12月の米民間部門の雇用者数は増加するものの鈍化

 

 給与明細書作成代行会社の
   ADPリサーチ・インスティテュート
が5日発表した給与名簿に基づく集計調査によると、12月の米民間部門の雇用者数は
   15万3000人増加(前月 21万5000人増)
した。

 事前調査のエコノミスト予想では17万5000人増だった。

 

 製造業や建設業を含む財生産部門の雇用は1万6000人減少した。
 このうち建設業は2000人減、製造業は9000人の減少となった。

 

一方、サービス業は16万9000人増加した。

 従業員が500人以上の大企業の雇用者数は6万3000人増だった。
 50-499人の中堅企業では7万1000人増えた。
 49人以下の小企業では1万8000人の増加だった。

 
     

« テクノロジーファンド「ビジョン・ファンド」にアップルも投資 | トップページ | 米ドルが大幅に売られた理由 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月の米民間部門の雇用者数は増加するものの鈍化:

« テクノロジーファンド「ビジョン・ファンド」にアップルも投資 | トップページ | 米ドルが大幅に売られた理由 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ