« 台湾独立に対しての中国メディアの牽制球は狙い通りにはいかない。 | トップページ | イスラエル軍機がシリア空軍基地にミサイル攻撃 »

2017年1月14日 (土)

ショートスクイーズ を誘発

 

 NY時間、外国為替市場では薄商いの中、値動きの荒い展開となり米ドルが下落した。

 3連休を前にポジション圧縮が進んだかたちだ。

 米ドルはG10通貨の大半に対して下落した。

 

昨年12月の小売売上高は前月比0.6%増だった。
 なお、事前調査のエコノミスト予想値は0.7%増だった。

 

 一方、前月は0.2%増と、速報値の0.1%増から上方修正されたことが背景となり、一時はドルの
   ショートスクイーズ
が誘発され、特に米ドル・円で顕著となった。

 
    

« 台湾独立に対しての中国メディアの牽制球は狙い通りにはいかない。 | トップページ | イスラエル軍機がシリア空軍基地にミサイル攻撃 »

タイムライン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショートスクイーズ を誘発:

« 台湾独立に対しての中国メディアの牽制球は狙い通りにはいかない。 | トップページ | イスラエル軍機がシリア空軍基地にミサイル攻撃 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ