« 自由な発言を封じる中国 | トップページ | 貿易面の「トランプ・リスク 」は完全には織り込まれていない »

2017年1月19日 (木)

核なき世界の実現呼び掛け(中国)

 

 中国の習近平国家主席は18日、スイス・ジュネーブの
   国連(UN)欧州本部
で演説し、各国に対し、核兵器が禁止され現存の貯蓄分も破壊される世界を目指すべきだと呼び掛けた。

 核兵器のない世界を実現するため、核兵器は完全に禁止され、時間をかけて破壊されるべきだと主張した。

 また、国家間の平等な関係に基づいた
   国際統治体制の構築
を強く提言した。 

 「われわれは、一国あるいは数か国のみによる支配を拒否すべきだ」と訴えた。

 さらに、主要国は互いの核心的利益を尊重するべきだと述べ、大国は、自らの意向を他国に押し付ける覇権国として振る舞うのではなく、小国も平等な存在として扱うべきだと述べた。

  
 

ひとこと

 「隗より始めよ」という諺もある。中国が模範を先に示せばいい。

 
   

« 自由な発言を封じる中国 | トップページ | 貿易面の「トランプ・リスク 」は完全には織り込まれていない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 核なき世界の実現呼び掛け(中国):

« 自由な発言を封じる中国 | トップページ | 貿易面の「トランプ・リスク 」は完全には織り込まれていない »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ