« インフレへのリスクバランスは転換しつつある | トップページ | イラン首都の高層ビルが火災後に崩壊 »

2017年1月20日 (金)

インフレの動向が2%弱を目指すECBの目標に沿っていると考える条件

 

 欧州中央銀行(ECB)の

   ドラギ総裁

はインフレの動向が2%弱を目指すECBの目標に沿っていると考える条件として

   中期的な目標に一致すること
   持続的であること
   刺激策が解除された後も自律的に継続すること 
   ユーロ圏全体に広がること

を挙げたうえで、先月の月間購入額の減額決定はテーパリングではないと重ねて強調した。

 
     

« インフレへのリスクバランスは転換しつつある | トップページ | イラン首都の高層ビルが火災後に崩壊 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« インフレへのリスクバランスは転換しつつある | トップページ | イラン首都の高層ビルが火災後に崩壊 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ