« トランプ・トレード が裏目 | トップページ | 現代自が米保護主義を警戒 してか在韓米商議所に9年ぶり再加盟 »

2017年2月 1日 (水)

米国政権の2閣僚の承認を問う委員会採決を延期

 

 米国連邦議会の
   上院財政委員会
は31日、トランプ大統領に財務長官に指名された
   スティーブン・ムニューチン氏
と、同じく厚生長官に指名された
   トム・プライス氏
の承認を問う採決を延期した。

 

上院民主党の
   抗議活動
により、定足数を満たせないために先送りを余儀なくされた。

 民主党議員らはムニューチン、プライス両氏がまだ委員会への
   情報開示
を完了していないとして、委員会への入室を拒んだ。

 この動きにより定足数を満たせないと、委員会は上院本会議に送るための採決ができない。
 なお、共和党は強行突破策として委員会の規定変更も辞さない構えを見せている。

 
    

« トランプ・トレード が裏目 | トップページ | 現代自が米保護主義を警戒 してか在韓米商議所に9年ぶり再加盟 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国政権の2閣僚の承認を問う委員会採決を延期:

« トランプ・トレード が裏目 | トップページ | 現代自が米保護主義を警戒 してか在韓米商議所に9年ぶり再加盟 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ