« 4日終了週の失業保険申請件数が増加 | トップページ | 朴大統領が失職し「訴追免除」の大統領特権を失う。 »

2017年3月10日 (金)

少なくとも年末までユーロ圏の量的緩和(QE)は維持される

 

 シティ・インデックス(ロンドン)の調査ディレクター
   キャサリン・ブルックス氏
はリポートで、少なくとも年末までユーロ圏の量的緩和(QE)は維持されるだろうと述べた。

 なお、デフレリスクが後退したことから追加措置の可能性は低下したと述べ、欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁の記者会見の行間からはECBの次の行動は緩和策の拡大ではなく、終了に向かう方向にあることが読み取れると指摘した。

 
    

« 4日終了週の失業保険申請件数が増加 | トップページ | 朴大統領が失職し「訴追免除」の大統領特権を失う。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 少なくとも年末までユーロ圏の量的緩和(QE)は維持される:

« 4日終了週の失業保険申請件数が増加 | トップページ | 朴大統領が失職し「訴追免除」の大統領特権を失う。 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ